トイプードルを飼うようになって元気を取り戻せました

トイプードルを飼うことにしました。
息子が独立して家を出ることになってから、急にやりがいがなくなってしまったからです。
魂が抜けたようにほとんど寝るばかりになってしまって、何の楽しみもなくなってしまいました。
動かなければ老け込んでしまうと思うものの、体は言うことを聞いてくれず困り果てていました。
行き場のない母性をもてあましてしまっていることに気づき、世話をすることで元気を取り戻せると感じたのです。
すぐにペットショップに行きました。
すると、一匹のトイプードルと目が合いました。
そのトイプードルをそのまま連れて帰ることにしました。
主人もかわいいペットだったので、とても喜んでくれました。
それから朝と晩に散歩に出るようになりました。
日光に当たることもほとんどしていなかったので、最初の頃はとてもしんどかったです。
しかし、一週間もすると体が慣れてきました。
そして、どんどん遠くにまで散歩に行けるようになりました。

Copyright©トイプードル All Rights Reserved.

トイプードル